上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日まで暖かい日が続きましたが、

今日から少し肌寒くなってきました。

日中でも半袖では過ごせません。


さて、今日は千葉からのお客様。

先月に引き続き、千葉県社会福祉援護会のみなさんです。

夜はホテル観洋にも宿泊、町にとって本当にありがたいと思います。

taekosansyutudou


今日担当したガイドさんは、

震災により兄夫婦を失くしています。

やっと人前で震災について、話せるようになってきたようです。

震災について、

話すことも、思い出すのも嫌な中、

お話しているのは、人の命、家族の大切さを伝えたいからです。

もうこんな大きな被害にあわないように・・・


少しでも多くの方々に、

災害の悲惨さ、失ったものの大きさ、

震災から学んだこと、得たことをお話しています。


参加者のみなさんにも真剣にお話を聞いていただきました。


一人の参加者から、

「実家が気仙沼で、うちも家がないんです」と、話をされました。

ここに住んでいると、私たちが一番の被災者と感じがちですが、

関東でも被害はありましたし、

東北に住む家族親せき友人が被災している方も多いはずです。


正直、そこまで考えられなかったことを少し反省。

そして、みなさんそれぞれ大変な状況でもなお、

支援していただいていることに改めて感謝です。


明日は石巻市で支援物資の配布をするそうです。

来月もお待ちしております。


道中お気をつけて~

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
 いっつも見てるよ〜。この間はどうもね。改めてこの内容を見ると,katmanが,南三陸のためにがんばっていることがよく分かるよ。俺も,自分が何ができるか改めて考えていきたいと思います〜。なかなか地元に行けないから,こっからkatmanの情報を基にして,南三陸の様子を見守っていきたいと思うね。よろしく〜。
 安達太良山,いいな〜。ぜひ,そのうちにどっか登るべし〜。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。