上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は10月11日。

東日本大震災から7か月が経ちました。

日数にすると214日も経過しています。


先月まではテレビでも「11日」にはいろいろな番組が組まれ、

被災地の情報も多く報道されましたが、今日はそうでもありません。

次に大きく報道されるのは、年末、そして、震災から1年目でしょうね。


被災地は一日一日が復興です。

震災の記憶が忘れさられる中、

この町の出来事を地元の多くの方が発信していく必要があります。


と言うことで、

kamiwarienikaita

景勝地神割崎付近からの海です。

実際に見ると、絵に描いたような美しい風景です。

kasetuichibaba

仮設の魚市場は現在建設中で、今月下旬に完成します。

川にもサケが何匹か戻ってきているようです。

水産業の復活は希望の光!今はふんばりどころです。

tokuracyuuimaha

町内にある戸倉(とぐらちゅうがっこう)中学校。

現在はお隣、登米市(とめし)にある学校の校舎を利用しています。

tokuracyuukokomade

中学校から振り返り、海を眺めます。

10mほどの高さがあると思いますが、

周囲の木々をなぎ倒し、玄関前まで波が来ました。

新年度からこの校舎に戻ってくる計画があります。



一歩一歩前に進んでいる南三陸。

これからもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。