上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
津波により、多くの宿泊施設が流失し、

来町するみなさんも宿探しに苦労しているかと思います。


そんな中、また1軒、宿が再開したのでお知らせします。

入谷(いりや)地区にある「校舎の宿 さんさん館」


地区にある旧小学校が廃校になり、取り壊しも決定していたところ、

卒業生を中心に組合を立ち上げ、保存活用してきました。

懐かしい雰囲気の室内とグリーン・ツーリズム体験が人気の宿でした。


地区は山間にあり、津波の被害は免れましたが、

震災により、休館を余儀なくされ、

9月までは警察関係の拠点に使われました。

警察署が完成したことで、10月から営業を再開しています。


素泊まりにも対応可能なので、

ボランティア関係の方も大歓迎との事です。

施設の方は、

「お客さんが来ることで、地元の雇用につながる」

「またいろいろな体験を提供できるように頑張りたい」と、

再開を心待ちにしていました。


宿泊希望の方は下記ホームページからお問い合わせください。

人気ブログランキングへ

校舎の宿 さんさん館
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。