上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月になりましたね。

外もめっきり、涼しくなりました。

南三陸の秋と言えば、やはり海の幸のおいしい季節の始まりです。

ただ、食ばかりではありません。

南三陸には大きなスポーツ施設があります。


歌津地区にある平成の森。

heimoriyakyuujyou

野球場では少年野球や地元の草野球、

プロの2軍戦も何度か実施しています。

heimoriguranngdo

グランドゴルフの練習、大会も活発にしています。

heimorisakka-

サッカー場でも各年代の大会が行われました。

Jリーグ発足前の鹿島アントラーズやベガルタ仙台も合宿にきました。


高台にあるため、津波の直接の被害は免れました。

震災直後、サッカー場はヘリの発着場になり、

現在では仮設住宅が立ち並んでいます。

heimorinikase456

ここには約200戸の住宅。

町内では1番大きなコミュニティになります。

この大きなフィールドで子どもたちがスポーツをする姿、

これから先しばらく見れないのは残念ですが、

町にこの広場があったことで、多くの町民が住まいを手に入れることができました。



野球場はすでに使用可能との事です。

宿泊施設やレストランも再開していますので追ってお知らせします。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。