上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、

自衛隊員の撤退式がありました。

隊長からの終了報告、

町長から感謝の挨拶が行われました。


これで、町内での自衛隊さんの活動は終了になります。


震災の翌日、

避難していた体育館に、

ガレキで覆われた国道を、

町内隣の地区から徒歩で、

自衛隊員の方々がおにぎりを届けてくれました。

次の日には、

生存者の救出や

国道のガレキ撤去がはじまっていました。


おそらく、

まったく知らない土地で、

あまり経験することのない震災現場での作業、

過酷な任務だったと思います。

本当にありがとうございます。

そして、ご苦労様でした。


5か月が経過しようとして、

2日目にいただいたおにぎりの味。

忘れかけてきています。


当たり前に食することが、

通常の生活に戻ることかもしれませんが、

普段、当たり前にあるものが、いかに大切だったか、

たまに、思い出しながら生活していきたいと思います。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。