上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWも明日で最終日ですね。

私は一足早く、仕事をスタートさせています。

皆さんは有意義な連休を過ごしたでしょうか。



さて、

南三陸のGWと言えば


震災前は、


なんと言っても


潮騒まつりです!


潮騒(しおさい)とは潮が満ちてくる時に波が騒ぎ立つ音の事だそうです。

(今日はじめて知りました...)



町内神割崎キャンプ場周辺で

毎年5月3・4・5日に行われ、

(おかげでスタッフは連休がとれません...)

南三陸、そしてお隣の石巻市北上町のさまざまな業者さんが

新鮮な海の幸、山の幸を販売、

県内外から多くの多くのお客さんが訪れていました。


春の陽気と海風が大変心地よい、

ゆったりとした時間を過ごすことができました。




会場に続く、

戸倉地区の国道398号は

渋滞で、車が全く動けなくなりました。

(本当です!)



残念ながら

去年に続き、今年も開催することはできませんでした。

ステージ会場や駐車場に使っていた場所に

地区の仮設住宅が建っており、会場の確保が出来なかったことが

大きな理由です。





新年度に入り、多くの問い合わせをいただき、

中にはこの連休中に直接来た方もいたそうです。



この潮騒まつりは22年度で17回を数えていました。


地域に定着している祭りやイベントを継続することは、

町を離れてしまった人がこの日だけでも帰ってくるきっかけになります。

そして、毎年この町に来てくれていた人を迎えることもできます。

それも、復興には大事な要素だと思います。


課題をクリアして、いつかまた復活できればと思います。



という事で

震災前の様子を少しだけどうぞ!




siosiossjskj


siosiossios


siosisokusosisk


siosioko


siosio5968


siosiossiosiosa


sioskejbv


sioskejwasasa


siiskoois


siosioktou9






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。