上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月も福興市が無事終了。

天気が微妙だったこともあったのか、

いつもより

すこーしお客さんの数が少なかったようです。



私は福興市とは別の会場の

仮設商店街のほうで、

地域ガイドさんと「語り部教室」に参加。

こちらは120名のお客さんに聞いていただきました。


また、

東京からの大学生25名がボランティアで

呼び込み、商店の案内、各店舗のお手伝いに参加してくれました。

お店の方々、特に飲食店の方は大変助かったようです。

本当にありがとうございます。



商店街の方も

いつもの日曜日より

お客さんの入りは少なかったようです。

別会場の福興市とで分かれてしまったのかもしれません。



震災から1年が経過し、

これからは

被災地のイベントでの集客が難しくなってきそうです。

継続していくことの意義をみんなで再確認し、

地域の目指すべき方向をしっかり定め、

実施していかなければなりません。


そして、

これまで以上に情報発信していく必要があります。



夕方は春からツアーを実施する旅行会社さんとの打ち合わせ。

休みを利用して、はるばる大阪から来ていただきました。


夜は愛媛からの議員さん向けに講話。

語り部ガイドさんの話を真剣に聞いていただきました。




土曜のお客様からはじまり

大変忙しかったこの週末、

ただ、

すべての出会いが大変素晴らしかった!

正直なかなかこんな事はありません。


この地に来ていただいた皆さんに感謝です。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。