上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はこの冬一番の大雪。

降って、降って、降りまくりました。



そんな中、南三陸の志津川地区に

待望の仮設商店街がオープン!!

大荒れでの船出は

南三陸らしいスタートです!

gjojhuhetghtrhrht

大雪の中、10時にテープカット!

i9o

千葉県松戸からサンバカーニバル。

ko192

株式会社大庄さんの餅つき大会。

kojinjbhu8i9

その餅は餅まきではなく、餅配りに変更になりました。

drtftgyvdd

当たりが出たら、商店から素敵なプレゼント!

kojihugy78

地元の高校もブースで参加、復興商品を販売。

売り上げをのばし、町民バスを買うことが目標だそうです。

i98ugf

地元、志津川高校、歌津中学校、志津川中学校による合同演奏。

個人的にはここが一番感動的でした!

p0o09

最後ははるばる京都から今村組さんが駆けつけてくれました。

大雪の影響で、3時間遅れの到着。

「お客さんが一人でも踊りたい」と

ステージを灯りが照らし、華麗に舞う姿は、

これからスタートする商店街の、

そして、南三陸の明日が希望溢れるものになることを予感させるものでした。

この地まで駆けつけてくれたその心意気に感謝です。



オープンに至るまで、

多くの方々のご協力・ご支援をいただきました。

皆さんに感謝しながら、

この恩と期待に応えられるよう、

これから進んでいかなければなりません。


jiokohji

今日は地元の人も多く見かけました。

離れ離れになった住民が、

集い、語り合う拠り所になることを願います。




スポンサーサイト
コメント
活気
少しずつ活気が出てきましたね。間もなく3月11日。がれきの処理が進まず困っておられるようで、マイ・ブログに辛口の記事を載せました。被災地の方はどう思われているでしょうか?
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。