上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から2月がスタート。

朝起きたら、雪景色に変わっていました。

yukinigatu

朝はスリップした車もあったようです。

今日の夜はさらに注意が必要です。



さて、

先日の新聞で転出者が転入者を上回る「転出超過」の記事がありました。

もともと人口は減少傾向にあった南三陸町ですが、

震災の影響をもろに受けています。

お隣気仙沼市や石巻市もいっしょに転出超過上位市町村のトップ10に入っています。

南三陸は人口の約9.5%にあたる1,700名が町を離れています。

また、これは転出届を出している人の数なので、

実際はもっと多いと行政関係者も言っています。

震災により亡くなった方も合わせると、

この町の人口はいったいどのくらい減っているのでしょうか。

そして、減っている事は普段の生活ではなかなか実感できません。



これから町は

高台移転も含め、新しい町づくりを進めます。

住む場所が完成した時、果たして住む人がいるのか。

人がいない事を実感できた時はもう手遅れです。


安全なだけでは人は住まない。

安心して暮らせる町になることを願います。




河北新報ニュース
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。