上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月もあっという間に半分が過ぎてしまいましたね。

先週はこの冬一番の冷え込み、そして昨晩は結構な雪も降り、

まさに冬本番の南三陸です。


最近の南三陸の様子を少しだけ

koujicyuu

職場から見える広い敷地では大がかりな工事をしています。

役場と病院を建設中ですが、あくまで仮の施設だそうです。

町の中心地をどこに構えるかが定まっていないため、

まだ仮の建物しか建てられません。

住民の高台移転、鉄道、道路の復旧にも関わってくる問題です。



1月11日は震災から10か月目でした。

震災により亡くなった方は565人、

そして現在でも305人の方の行方がわかっていません。

何とか家族のもとに帰ることができますように。


uminihaiopaojk

海には養殖のブイがたくさん入りました。

海に黒く点々と浮いているブイの下ではワカメが育っています。

地区によっては収穫し、出荷しているところも出てきています。



先週は仙台に打ち合わせに行ってきました。

kokokarahajimarufk

南三陸町には「自然環境活用センター」という施設がありました。

町内外の子どもたちに環境学習を提供したり、

自然科学の研究機関として多くの研究者が訪れていた場所です。


今回の津波により、建物は被災してしまいましたが、

全国から関係者が集まってセンター復活についての話し合いです。

震災後、やっと再開できた方もいました。


決定事項としては、3月17日に南三陸でフォーラムを開催し、

センター再興を地域住民、町外の関係者で検討する場とします。

スペシャルゲストも参加予定です!

詳細が決まり次第、お知らせします。


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。