上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の朝は、車のフロントガラスが見事に凍っていました。

昼間は風もなく、気温もあがりました。

皆さんも年末に向け、慌ただしくなっているのではないでしょうか。


南三陸の年の瀬と言えば、

12月29日に開催されていた

「おすばで祭り」です。

kgoogog

「おすばで」とは、三陸沿岸部の言葉で「酒の肴」を意味します。

sakurakoty

南三陸で獲れた新鮮な魚介類や農産物が勢ぞろい。

subedekakoko

お正月用品も並んでいました。

osughjj

年越し用の食材や正月用品をお目当てに多くのお客さんで賑わいました。

kojljo

年末の一大イベントとして去年で20回の開催を数えました。

会場の志津川魚市場は津波により流失。

誰もが今年も「ない」と思っていましたが、



なんと、なんと、

今年も開催されます!!

安全面等に配慮して、高台にあるベイサイドアリーナ(福興市の会場)に会場を移し、

従来の12月29日にあるんです!


今まで継続してきた行事やイベント、

震災に負けず、これからも継続していくことも大切です。

詳しい時間等、決まりましたらご報告します!

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。