上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福興市も終了し、また一週間がスタートしました。

今にも雨が降り出しそうな曇り空です。



町内では流失を免れ、何とか営業を再開した宿が数軒あります。

南三陸にお泊り予定の方はご利用ください。



<志津川地区>

南三陸ホテル観洋 TEL 0226-46-2442



<戸倉地区>

民宿 松波荘 TEL 0226-46-9815

民宿 ながしず荘 TEL 0226-46-9248

民宿 津の宮荘 TEL 0226-46-9354



<歌津地区>

ニュー泊崎荘 TEL 0226-36-3315

民宿 高倉荘 TEL 0226-36-2357

民宿 清観荘 TEL 0226-36-2414

平成の森宿泊施設 TEL 0226-36-3115

農漁家民宿やすらぎ TEL 0226-36-3670



<入谷地区>

校舎の宿さんさん館 TEL 0226-46-5633



30軒以上あった宿泊施設はわずかこれだけになってしまいました。

震災後は避難所として、町民のお世話に尽力してきました。

避難者が去り、これからは一般のお客様を迎えなければなりません。

以前のような海の幸をふんだんに使った食事の提供には時間が必要ですが、

素泊まりを中心に受け入れを再開しています。


参考までに宿の外観です(一部)

津の宮荘

tunotuno

清観荘

seikakkakn

平成の森宿泊施設

heimo

農漁家民宿やすらぎ

yasusugiragigi

校舎の宿さんさん館

sansnansnan


人気ブログランキングへ

宿泊施設情報
スポンサーサイト
コメント
すでに次回を楽しみにしています
福興市の前日にボランティア活動でわかめの根付け作業をやらせていただきました。先月は瓦礫の撤去作業で今回は漁師さんのお手伝い。ゴム手袋を持参しておけば・・・と準備不足を後悔しましたが、地元の方とお話しできたし、8人で参加しましたが、みんな充実した1日を送ることができました。
また、福興市では海産物や復興グッズなどをいっぱい購入できました。(カレンダーを購入したら、もれなく毛布が付いてきたのには驚きましたが・・・)美味しいモノを食べていっぱい話してこちらも充実した半日でした。
やっぱり、南三陸大好きです。
片道10時間がとっても近く感じた今回の訪問でした。
また次回もお邪魔させていただきますので、その時はよろしくお願いします。
Re: すでに次回を楽しみにしています
新城人 様
コメントありがとうございます。

先日は遠いところ、南三陸までお越しいただき、ありがとうございました。
養殖漁業のお手伝いだったのですね!地元の人でも関係者でなければなかなか経験できない作業です。
私も学生のころはシーズンになると親せきの家の手伝いに行っていました。
ワカメは生育期間が短く、この冬から春には収穫できます。
皆さんにお手伝いいただいて育ったワカメ、ぜひ味わっていただきたいと思います。

福興市は穏やかな天候の中、開催することができました!
多分同じ毛布を私も購入しました。(300円安い!)非常時のために車に置いています。
12月の福興市はお休みですが、
29日に「おすばで祭り」があります。(おすばで=酒の肴)
正月用品を買い揃える年末恒例のイベントでした。
今まで継続していた行事やイベント、
震災に負けずに継続することも大事だと思います。

どん底を経験しているのであとは上っていくしかない!
前進するこの町を末永く、見守っていただければと思います。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。